top of page

Latest News

2024年2月26日

診療報酬改定 6月実施へ答申 
地域包括医療病棟入院料3050点に ほか

2024年2月19日

総合確保基金23年度医療配分 道内8.6%増45億8000万円を確保
勤務環境改善整備は4.8倍にアップ ほか

2024年2月12日

急性期一般入院料1 平均在院日数「16日以内」に短縮
看護必要度はB項目を削除─中医協公益裁定で決着 ほか

2024年2月5日

入院基本料、初・再診料見直し 
「地域包括医療病棟入院料」を新設 ほか

2024年1月29日

賃金増率1.2%達成へ 医科診療所向けに8段階の追加評価 
訪看STは18段階 ほか

2024年1月22日

24年度診療報酬改定 議論の整理案を了承
厚労相が中医協に諮問 ほか

2024年1月15日

23年・道内新規開業診療所 前年比1件減の57件 ほか

2024年1月1日

トリプル改定への対応に注視
新たな医療計画などがスタート

2023年12月24日

道内一般病床利用率3年連続下落 
平均在院日数やや増え17.6日に─22年病院報告 ほか

2023年12月17日

24年度診療報酬改定へ基本方針を決定 
基本的視点は人材確保・働き方改革等4項目 ほか

2023年12月10日

流行初期入院は1734床確保 
経過後の発熱外来1146施設見込む─道感染症予防計画素案 ほか

2023年12月3日

医療経済実調 一般病院の損益差額率マイナス6.7%
診療所はプラスを堅持 ほか

2023年11月26日

医療構想調整会議協議会が意見交換
富良野圏 連携推進法人へ協議開始 ほか

2023年11月19日

22年度公営病院決算 総収支コロナ禍前の水準に
医業収支比率は低下 ほか

2023年11月12日

診療報酬改定へ基本的視点等提示
重点課題は人材確保・働き方改革等の推進 ほか

2023年11月5日

23年度医師マッチング 本道3人増の335人
10年連続300人超える 研修病院が過去最多265人 ほか

2023年10月29日

道医対協3検討会 次期医師確保計画素案(案)を了承
引き続き医師少数スポットの設定なし ほか

2023年10月22日

22年度病院現況 道内病床1年間で1039床ダウン
一般409、療養467、精神154床減る ほか

2023年10月15日

地域医療提供体制「偏差値」 本道の医師数48
病院51で、診療所は42と下回る─日医総研23年4月調査 ほか

2023年10月8日

マッチング中間公表 本道1位希望数331人
過去最多、前年度比13人増 ほか

bottom of page